ヤマウチの強み

01時代のニーズに合わせたサービスを提案する
お客様が輸送や仕分け作業のご依頼を頂く時、優先されることは何でしょうか?
配達時間の指定? 安全? コスト?....
お客様には望まれる物流形態があります。ヤマウチはサービス業でありながら、「物流サービス」という商品をカスタマイズして販売します。
02静岡県浜松市を中心に東海エリアに特化した運行形態を確立
働く社員・ドライバーを大切にする会社として、長距離運行によるリスクを極限まで削減しました。
これは社員の背景に守るべき家族があることを思い描き形にした結果。こうした日々の取り組みが安心で働きやすく豊かな環境を創出し活気あふれる職場づくり、経営に結び付いています。
03安全輸送の原点は環境の整備から
労働災害リスク削減のため厚生労働省や静岡県労働局が推奨する安全衛生計画に則り、環境の改善を行っています。安全衛生委員会は月2回開催されグループリーダーを交えたミーティングにて意見交換を行い、安全意識を高めています。また労働安全衛生マネジメントシステム(いわゆるリスクアセスメント等)の実施も視野に入れて活動しています。
04最新の車両・技術でお客様・地域に安心を提供します。
ヤマウチでは輸送に求められる安全性、経済性、快適性、環境への配慮、現代のそしてこれからの輸送ビジネスに、ドライバーに、そして社会に革新的なテクノロジーを搭載した新型車両を積極的に採用しています。進化した先進装備を施した車両で安全と自然環境を確保します。
併せて、運行用の全車両はGPSによって管理されています。
運行管理者は各車両の動態を常に把握し交通状況の変化にいち早く対応。走行ルートのアドバイスを指示し業務の効率をアップさせます。
この取り組みによって大幅な労働時間の短縮に繋がっています。
05新規学校卒業者(新卒者)積極採用
新卒者の採用はまもなく10期目を迎えます。物流業界の新卒採用は他業種に比べて少なく、また求人があってもドライバー職ではないことが普通です。ヤマウチは毎年継続的な採用を行ってきたことで、「人を育てる会社」となりました。もちろん個性を伸ばすことに着眼し、導入教育~OJTなどを通じて個別に伴走しレベルアップさせています。10年に及ぶ取り組みで人を育てるプロセスを研究し確立することが出来ました。ヤマウチはインターンシップ受け入れ事業所であることはもちろん、各校から入社した先輩社員は母校での職業講話に出向き後輩に対して職業感などを伝え、適切な進路アドバイスを行っています。
06社員の家族に理解される職場環境
長距離運行が無いだけが良い環境とは言い切れない。ヤマウチでは普段会社に出入りすることが出来ないご家族にご理解を頂くための関係者交流会を実施。施設内の見学や社員間相互の交流を深めるイベントを開催している。関係者とは家族に限定せず両親やお子様、友人や協力業者、お客様など。幅広く参加を促すことで、支えられ活かされている企業であることに感謝し、お礼の意味を含めて有意義な時間を共有している。

あなたも一緒にヤマウチで働きませんか?YouTube ヤマウチ公式チャンネルヤマウチ公式facebook静岡の社長TV